すっきりフルーツ青汁が善玉菌をぐんぐん増やしてくれる理由

すっきりフルーツ青汁が持っている便秘への効果ですが、なんといっても善玉菌をどんどん増やしてくれるということです。
すっきりフルーツ青汁が腸内環境を改善し、便秘を解消させられる理由ですが、それは含まれている成分が大きく関係しています。

では、どんな成分が便秘に効果があるのか見ていきましょう。

すっきりフルーツ青汁に含まれる乳酸菌

2種類の乳酸菌で悪玉菌に対向して、腸内環境を悪くする原因というのは生活習慣、ストレスです。
しかし、これによって善玉菌が増えることにも関係しているのです。
そしてそんな悪玉菌に対抗するのが、乳酸菌です。

乳酸菌というのは善玉菌という菌の一種であり、悪玉菌とは反対に腸内環境を改善する働きがあります。
つまり、善玉菌の量を悪玉菌よりも増やすことによって、腸内環境を改善できるのです。
しかし、善玉菌ってエサとなるものがなければ、働きが悪くなってしまいます。

そこでフォーカスされるのが食物繊維です。
食物繊維も便秘解消には大事です。
すっきりフルーツ青汁にたっぷりと含まれている食物繊維は、善玉菌のエサになって善玉菌の働きを高めることで腸内環境を良くすることができるというわけなんです。

食物繊維には、水溶性食物繊維、不溶性食物繊維という2種類があります。
水溶性食物繊維には便を柔らかくする働きがあり、不溶性食物繊維には便の量を増加させる効果があるということが分かっています。
しかしこの2つの食物繊維、どちらもバランスよく摂取しなければ便秘の原因になってしまうことがあります。

例えば、元々お通じが来なくて悩んでいる人に対して便の量を増やす不溶性食物繊維を摂取してもらっていても、便秘を悪化させてしまう原因になります。
すっきりフルーツ青汁に含まれている食物繊維というのはこの2つをバランスよく配合しているもので、便秘解消に効果がある、ということです。

酵素の働きが腸内環境を整える

80種類以上の酵素が腸内環境を整えてくれます。
腸内環境を整えるのは、乳酸菌と食物繊維だけではないのを知っていますか?

すっきりフルーツ青汁に含まれている、80種類以上もの酵素の働きも、便秘解消に役立ちます。
というのも、酵素を体に摂り入れることで体の代謝を高めることができるのです。
そしてこの体の代謝を上げるという事が便秘解消に繋がります。

胃腸の働きが悪いと消化不良を起こしやすくなりますが、消化されなかった食べ物は悪玉菌の餌となってしまいます。

コメント